1月28日の街頭宣伝報告

労働者の街・蒲田で街頭宣伝!

20140129-124623.jpg

鈴木たつお「消費税は増税、法人税は減税。憲法は改悪。生きることがこんなにつらい時代はない。この安倍政権の悪政を断ち切るために立候補しました。」「森元首相は『原発を再稼働させないとオリンピックはできない』と言っている。あるいは安倍首相の『汚染水はコントロールされている』発言。オリンピックの魂胆は見え見えです。」「この蒲田は労働者の街です。私の親父がここで働いてました。いま働く者の権利が守られていますか?過労死に追い込まれたり、追い出し部屋に送られる人が増えている。」「私が顧問弁護士をやっている動労千葉という労働組合は、イラク戦争にストライキで闘いました。労働者が職場で立ち上がったら安倍の悪政を断ち切ることができると思います。」「安倍首相は1%の資本家の利害しか考えていない」 「私はNHKで闘って解雇されました。だからよくわかります。NHKは権力に弱い。しかしNHK会長発言、政府に追従していくと言い放った。これまでとも次元を画する。」「オリンピック、5000億を費やそうとしている。行き場のない老人、待機児童、なぜそういうところに費やさないのか。」 「今もとてつもない線量が原発から流れ出ている。それを安倍首相は『コントロールされている』などと真っ赤っかな嘘をついて呼び込んだのがオリンピックだ」「オリンピックは返上すべき。」

小竹運輸の仲間「力不足の労働者を支えてくれているのが鈴木たつお先生です。我々労働者は裁判費用、闘争費用など厳しい。そんな我々とともに闘ってくれているのが鈴木たつお先生です。」

沖縄民権の会・座覇光子さん「辺野古への基地移設反対の稲嶺さんが市長選で勝ちました。しかし仲井真県知事は基地移設を強行しようとしています。」 「殺し殺される戦争は絶対に止めなければならない。平和への願いを世界に広げるためにも、鈴木さんをよろしくお願いします。」

福島の椎名千恵子さん「鈴木さんは労働者だけじゃなく、福島とも共に歩んでいます」

全編動画

続いて田町で街頭宣伝!

京都大生「今回、鈴木たつお候補が本当に勇気を出して『オリンピック反対』と言ってくれた。断固支持して共に闘いたい!」

座覇光子さん「年末年始、安倍政権は秘密保護法を成立させ、沖縄県知事をなだめすかして基地賛成にし、靖国参拝した。戦争に向かっている。」

町田市で反原発を闘う須賀武敏さん「福島で起こっていることは必ず東京でも起こる。鈴木たつおと共に被曝をなくす闘いをやろう。」

20140129-124525.jpg

全編動画

夕方は品川駅前で街頭宣伝!

20140129-124713.jpg

鈴木たつお「今の青年労働者の現状。食べていかなくてはと長時間労働。その先にあるのは過労死。こんな残酷なことはない」「原発は、ただちに廃炉にしなければ大変なことになります。」「労働者はお互い手を結んで、生活を命を守り合う。私はそのたたかいの先頭に立ちたい」